風の色

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都の世界遺産巡り(NO,5)

<<   作成日時 : 2017/07/09 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 6


京都の世界遺産巡り(NO,4) では 宇治川〜朝霧橋〜世界遺産(平等院)をUPしました

今回は 京都の世界遺産巡りの最終回となり

宇治橋〜宇治橋通商店街をぶらりとしながら 宇治駅に向かいます


宇治橋の袂にある紫式部像

後の宇治橋は 646年に奈良元興寺の僧「道登(どうと)」によって架けられた日本最古の橋

画像






宇治橋通商店街歴史的景観の街並みを見て歩き

歴史的建造物 ”京都宇治茶房 山本甚次郎

画像





宇治・上林記念館

江戸時代、朝廷や幕府の御用茶師をつとめた、上林春松家の長屋門を資料館としている


画像








中村銘茶

創業150年もある宇治茶商の有名な老舗店

重要文化財に指定されている店内・・・お客さんが多くて撮れません

画像







総本家 大茶萬

画像


シャッター街が多い昨今 こうして歴史的な街並みの 癒しの道を散策しました






JR宇治駅が集合場所

朝乗って来たバスは ここに迂回して これより帰路となります

画像







もう日も落ち 大鳴門橋まで帰って来ました

走行中 車窓から見る鳴門海峡には 小さい鳴門の渦が回っていました

画像


天気予報は 午後から雨となっていましたが降らず むしろ暑い晴天

晴れ女の私・・・今日も楽しい旅が出来ました 



最後までご覧頂き有難うございました





































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
京都の世界遺産巡り、楽しい旅でしたね
私も一緒に楽しませて頂きました。
お天気にも恵まれよかったですね
私も又京都へ行ってみたくなりました。
ゴンマック
2017/07/10 06:02
ゴンマックさん お早うございます。

カキコ有難うございます。
日記のつもりですから長々と
見聞したままをUPする、稚拙なブログに
お付き合い下さいまして有難うございます。
これからも、宜しくお願い致します。(*^-^*)
風の色
2017/07/10 10:06
紫式部像があるんですね
抹茶スイーツが美味しそうです♪

鳴門大橋を渡るときって運転してるので見れません (T_T)
足元がガラスで見れる所に行ってみたいのですが。。。
一緒にいる母が高いところは好きではないので行けてません
鳴門の渦を見にいつか行ってみたいです
とまる
2017/07/10 13:41
こんにちは。

平等院の門前町(っていうんですかね)、ブラブラうるの楽しいですよね。
抹茶関係が多いですけど、私もいろんなお店にはいって抹茶ソフトとかなんか買い食いしましたよ。
トトパパ
2017/07/10 14:15
とまるさん こんにちは。

カキコ有難うございます。
鳴門の渦潮は、観潮船と大鳴門橋の下に”渦の道”があり
ガラス床の上から観潮できます。
渦の直径は最大で30mで世界一といわれ、潮流の速さは
日本一速く、「世界三大潮流」にも数えられているので
一見の価値ありと思いますよ。
風の色
2017/07/10 14:45
トトパパさん こんにちは。

何時もカキコ・気持ち玉有難うございます。
平等院の表参道”そうですよね。
あちこちからお抹茶の香りがして
「かおりの道百選」って納得ですね。
トトパパさんも 楽しまれたのですね。♪
風の色
2017/07/10 14:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都の世界遺産巡り(NO,5)  風の色/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる